平成28年度
-第36回-
全国高等学校IT・簿記選手権大会
総合実施要項

(update:2016.04.06)

主催:学校法人 立志舎

  1. 趣旨

    本大会は、広く全国高校生のIT教育と経理教育の振興と友好を目的とするものである。

  2. 開催日・会場

    <地区大会> 後援:文部科学省・都道府県教育委員会・日本商工会議所

    IT部門 簿記部門

    開催日
    平成28年7月21日(木)
    会場
    全国6会場にて同時開催
    北海道ブロック

    〔会場〕かでる2.7北海道立道民活動センター(札幌)

    東北ブロック

    (青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島)
    〔会場〕東京IT会計専門学校仙台校

    関東・甲信越ブロック

    (群馬・栃木・茨城・千葉・埼玉・神奈川・東京・山梨・長野・新潟)
    〔会場〕東京IT会計専門学校

    中部ブロック

    (富山・石川・福井・岐阜・静岡・愛知・三重)
    〔会場〕東京IT会計専門学校名古屋校

    近畿・中国・四国ブロック

    (京都・滋賀・奈良・大阪・和歌山・兵庫・岡山・鳥取・広島・島根・山口・愛媛・香川・高知・徳島)
    〔会場〕大阪IT会計専門学校

    九州・沖縄ブロック

    (福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄)
    〔会場〕福岡工業大学附属城東高等学校

    <全国大会> 後援:文部科学省・日本商工会議所

    IT部門

    簿記部門

    開催日
    平成28年8月4日(木)
    会場
    東京IT会計専門学校

    日商簿記1級部門
    後援:日本商工会議所

    FE部門

    開催日
    平成28年7月20日(水)
    会場
    上記地区大会6会場で実施
  3. 実施方法

    IT部門

    対象

    • 高等学校在学生(学年不問)
    • 専修学校高等課程在学生(学年不問)
    • 高等専門学校1~3年生

    競技方法

    • 団体の部(600点満点)・・・得点上位者3人の総得点を競う

    • 個人の部(200点満点)・・・出場選手全員の個人成績を競う

      ※1校で2人以下の出場校は個人の部のみ対象とする。

    出場人数

    1校10名まで

    出題範囲

    第1部、第2部ともに、高等学校教育情報関係科目及びITパスポート試験シラバスの範囲

    解答形式

    四肢択一(記号記入)及び一部記述式

    競技時間

    第1部(100点)

    休憩

    第2部(100点)

    結果発表

    簿記部門

    対象

    • 高等学校在学生(学年不問)
    • 専修学校高等課程在学生(学年不問)
    • 高等専門学校1~3年生

    競技方法

    • 団体の部(600点満点)・・・得点上位者3人の総得点を競う

    • 個人の部(200点満点)・・・出場選手全員の個人成績を競う

      ※1校で2人以下の出場校は個人の部のみ対象とする。

    出場人数

    1校10名まで

    出題範囲

    大会出題範囲表による

    解答形式

    五肢択一(記号記入)及び一部記述式

    競技時間

    第1部(100点)

    休憩

    第2部(100点)

    結果発表

    全国大会出場資格

    1. 地区大会団体優勝校(1校10名まで)
    2. 地区大会において団体成績が全国30位以内の学校(1校10名まで)
    3. 地区大会において個人成績で10位以内に入賞した者

    (1)、(2)が全国大会に出場する際には下記のとおり補助費を支給する。

    • 北海道ブロック・九州沖縄ブロック20万円
    • 近畿・中国・四国ブロック15万円
    • 東北ブロック  青森・秋田・岩手15万円
    • 東北ブロック  宮城・山形・福島10万円
    • 中部ブロック10万円
    • 関東・甲信越ブロック  新潟・長野10万円
    • その他5万円

    日商簿記1級部門

    対象

    • 高等学校在学生(学年不問)
    • 専修学校高等課程在学生(学年不問)
    • 高等専門学校1~3年生

    競技方法

    • 団体の部(300点満点)・・・得点上位者3人の総得点を競う

    • 個人の部(100点満点)・・・出場選手全員の個人成績を競う

      ※1校で2人以下の出場校は個人の部のみ対象とする。

    出場人数

    1校10名まで

    出題範囲

    日商簿記1級全範囲

    解答形式

    記述式

    競技時間

    第1部(50点)

    休憩

    第2部(50点)

    結果発表

    結果については7月27日(水)に大会ホームページ上で発表します。
    なお、表彰式は全国大会の表彰に先立って行います。

    FE部門

    対象

    • 高等学校在学生(学年不問)
    • 専修学校高等課程在学生(学年不問)
    • 高等専門学校1~3年生

    競技方法

    • 団体の部(300点満点)・・・得点上位者3人の総得点を競う

    • 個人の部(100点満点)・・・出場選手全員の個人成績を競う

      ※1校で2人以下の出場校は個人の部のみ対象とする。

    出場人数

    1校10名まで

    出題範囲

    基本情報技術者試験レベル(但し、プログラム言語のコーディングは除く)

    解答形式

    多肢選択(記号記入)及び記述式

    競技時間

    第1部(50点)

    休憩

    第2部(50点)

    結果発表

    結果については7月27日(水)に大会ホームページ上で発表します。
    なお、表彰式は全国大会の表彰に先立って行います。

  4. 表彰

    全国大会(IT部門・簿記部門とも)

    <団体の部>

    優勝

    優勝旗・優勝杯・文部科学大臣杯・文部科学大臣賞状・日本商工会議所会頭杯・日本商工会議所会頭賞状

    準優勝~10位

    賞状・トロフィー

    備考

    その他、優秀賞を特別表彰する

    <個人の部>

    優勝

    優勝杯・文部科学大臣杯・文部科学大臣賞状・日本商工会議所会頭杯・日本商工会議所会頭賞状

    準優勝~10位

    賞状

    備考

    その他、優秀賞を特別表彰する

    地区大会(IT部門・簿記部門とも)

    <団体の部>

    優勝~6位

    賞状・トロフィー

    備考

    その他、優秀賞を特別表彰する

    <個人の部>

    優勝

    賞状・盾

    準優勝~10位

    賞状

    備考

    その他、優秀賞を特別表彰する

    日商簿記1級部門

    <団体の部>

    優勝

    優勝杯・日本商工会議所会頭杯・日本商工会議所会頭賞状

    準優勝~6位

    賞状・トロフィー

    備考

    その他、優秀賞を特別表彰する

    全国表彰のみ実施する

    <個人の部>

    優勝

    優勝杯・日本商工会議所会頭杯・日本商工会議所会頭賞状

    準優勝~10位

    賞状

    備考

    その他、優秀賞を特別表彰する

    全国表彰のみ実施する

    FE部門

    <団体の部>

    優勝

    優勝杯・賞状

    準優勝~6位

    賞状・トロフィー

    備考

    その他、優秀賞を特別表彰する

    全国表彰のみ実施する

    <個人の部>

    優勝

    優勝杯・賞状

    準優勝~10位

    賞状

    備考

    その他、優秀賞を特別表彰する

    全国表彰のみ実施する

    成績公表

    順位は入賞者のみ公表します。但し、成績については別途通知します。

    出場申込期間

    平成28年5月1日(日)~6月27日(月) ※締切厳守